苦手な食べ物

苦手な食べ物

息子が1歳になって色々食べられるものが増えてきました。

やっぱりちゃんと野菜も食べさせないといけないななんて思うのですが、やっぱりあまり食べないものもあります。

私が好き嫌いが多いので息子にはそうなって欲しくないななんて思います。

私はトマト、シソ、梅…などが苦手です。

なんだかトマトはにおいと食感がダメなんですね。

青臭いというか…でもきゅうりは食べられます。

ただやっぱりスイカなどがあんまり好きではないので青臭いものは好きではないのでしょう。

好き嫌いで困ることといえば外食や栄養のバランスかと思います。

外食では極力嫌いなものが入ってなさそうなものを選べばよいですが親戚の家などで出されたものは頑張って食べます。

でも最近テレビなどを見てて良く思うのが、私が嫌いな食べ物がよく体にいいと言われていることなんですよね。

ちょっと複雑です。

トマトはリコピンが体にいいのは有名ですよね。

そして昨日のニュースではしそがアンチエイジングに効果があると報道されていました。

やっぱりいつまでも若くいたいので頑張って摂ろうと思うのですが嫌いなので腰が引けちゃいますよね。

また、嫌いなものを無理して食べるとストレスが溜まったりしますよね。

なんだかそれはそれで健康に悪そうですよね。

なので味がわからないようにして食べたりするしかないのかなとも思います。

ですが、最近ではサプリなどもけっこう出ているみたいなので、そちらで摂取するのも手ですね。

息子を見ていて思うのですが、やっぱり親が嫌いな食べ物というのは子供も苦手ということがあるんだなということです。

やっぱり私が嫌いなトマトは食べるのが遅いし口に近付けると嫌がるんですね。

ただ息子の場合はヨーグルトであえればなんでもパクパク食べてくれるのでその辺はありがたいですし楽ですね。

今からしっかり食べさせて体に良い食生活が身に着くようにしてあげたいです。

やっぱり体が資本ですもんね。

さて、もう少しでご飯を作るのですがたまにはトマトを使った料理でも作って健康によいことでもしようかと思います。

プリウスphv

一獲千金の夢

宝くじって買ったこと有りますか?私はありません。だってどうせ当たらないですもん。300円あてるために3000円使うなんて……なんてはなしをしていたら、友達のAちゃんが、「むかーし私の夫、100万円当てたよ」なんていうものだからびっくりです(笑)。あたるところではあたるんですね?。当たり前ですけど。何に使ったの?!とみんなしてきいたのですが、「家族で食事したり、小旅行したりしてたらなんとなくなくなっていた」とのこと。Aちゃん曰く「しょせんは泡銭よ。知らないうちに泡となって消えるもんだよ」と。それでもいい!あぶくでもいいからほしい!とみんなで声をそろえました(笑)。

そういうわけで、自分では買ったことはないのですが、先日、インターネットの懸賞で宝くじプレゼントというのがあったんです。普通に1万円プレゼントとかっていうよりはなんだか夢があるな?と思って。それが、なんとあったったんです!宝くじ30枚ですよ?!びっくりしました。

もちろん、当選発表まで大事にもっていていました。そして、ドキドキしながら当選番号をチェックすると……!!!……一枚もあたっていませんでした(笑)。どうやら運は「宝くじプレゼントに当選」のところで使い果たしてしまったようです。そんなにうまくはいきませんよね?。宝くじなんてあたらないよとこれまでは買いもしなかったくせに、いったんクジを手に入れるとそれでも一応「もしも、万が一、2億円あたっちゃったら何しよっかな?。半分は貯金するとしても1億円使えるな。まずはあのローンを払ってそれからあれを新調して……」なんて使い道を考えてみたり、「宝くじをあたったことはまず母に話して、他の人たちにはどうしようかな、やっぱりナイショにしたほうがいいのかしら……」なんて想像したりしましたからね。無料でドキドキが買えただけでもよしとしましょう。

でももし何かが当たるなら、細々とではなくて、一度でいいからドーン!と1億円とか当たりたいものですね(誰だってそうですよね(笑))。泡と消えたのは泡銭ではなくて一獲千金の夢。でもいつ幸運は降ってくるかわかりませんからね。その時を静かに待つことにしましょう。