福岡土産

福岡土産

夫が先日出張で福岡へ行っていました。

出張といっても日帰りなのでたいして普段と変わりません。むしろいつもより朝はゆっくりで、帰りは早かったです。

日帰りなのできつきつのスケジュールだったのですが、夫はお土産を買うとはりきっていました。

福岡は夫の実家があるのでよく行くし、どんなお土産があるのかもわかっているのでリクエストしようかとも思いましたが、任せてみようと思いました。

福岡といえば色々お土産がありますよね。

お盆に帰省した時にJR博多駅で色々見て気になる商品がいくつかありました。

私が福岡土産で好きなのは如水庵の筑紫餅です。

きなことあんみつをかけて食べるおもちなのですが、大きさもちょうどよくパッケージも和風で上品です。

なので私自身も誰かへのお土産で重宝していました。

あとはちかえの明太子。

こちらはただの明太子じゃなくてチューブに入っているんです。

なのでとても使い勝手がよく夕飯の時などにだすとすぐなくなります。

さて今回はどんなお土産なのか楽しみにしながら夫の帰りを待っていました。

20時過ぎに夫が帰ってきました。

もう目がきらきら。

そして夫が差し出してくれたのは、二つの箱。

一つはとおりもん。

これは福岡土産の定番ですね。とってもおいしいので嬉しいです。

そして二つ目の箱は…

如水庵のぶどう大福でした。

お盆にお土産を見た時に私が食べたがっていたものです。

イチゴ大福のぶどう版といったらイメージしやすいですかね。

要冷蔵だったのでその時は買えずに諦めたのですが、やはり鹿児島に帰って来てからもずっと気になっていました。

そんな私を見て夫は哀れに思ったのかわかりませんが買って来てくれたようです。

さっそく温かいお茶を淹れて食べます。

一口食べると、中からぶどうが!

皮つきのぶどうが一個丸ごと入っています。

とってもジューシーでおいしかったです。

しかもこの大福はぶどうで味をごまかしているんじゃなくて、ちゃんと皮もあんもおいしいんです。

さすが如水庵ですね。

一口食べてすぐにファンになりました。

ただ、これは季節限定の商品だそうです。

食べたい方はお早めに。

プジョー208

『キャッツ & ドッグス』という映画がお気に入りです

『キャッツ & ドッグス』という映画、ご存知でしょうか?私のお気に入りの映画です。これは2001年とけっこうまえの映画なんですが、2010年に続編『キャッツ & ドッグス 地球最大の肉球大戦争』が公開されていました。それを最近知って、この前DVDで観たんです。続編もおもしろかったですよ?。どちらも簡単に言うと「猫も、人間の知らないところですごい科学技術を持っていて、お互い世界を手に入れようと戦っている」のです。ジャンルはいわゆる「スパイコメディ」です。続編のほうがコメディタッチな部分が強くなっている気がしました。

私は犬も猫も大好きなので、犬猫がたくさん出てくるこの映画が大好きなんです。どちらかというと猫派なんですけど、ずるがしこーい悪者の猫でもやっぱりくすすっとわらってしまいます。わが家の猫も影ではこれぐらい活躍してくれてたらいいなあなんて思うほど(笑)。それに、CGもけっこうすごくって、犬猫が秘密兵器?で飛び回ったり、それに、セリフも勿論あるんですが、本当にしゃべっているようにみえますし、表情もものすっごく豊かにしてあってそれをみるだけでもとても楽しいですよ(続編なんてハトがものすごく流暢にしゃべります(笑))。犬種や猫種の持っているイメージそのままの役がわりあてられていますし、それに「けっこうこれって珍しいんじゃないの?!」というような犬種、猫種がでてくるのでそれをみるのもおもしろいです。

犬や猫がでてくる映画って、邦画だと特に思わず泣いちゃう感動ドラマが多い気がするのですが、私はそもそもコメディー好きなのでこういう映画の方が好きですね。猫を飼っている身としては、あんまり感動ドラマを見てしまうと本気で泣いてしまったりするので……(笑)。それはそれで辛いものです。げらげらとわらえるぐらいがちょうどよくて。最初の1本はDVDを持っているので、今回観た続編も安いものをみつけたら買おうかな?とおもっています。余り難しいことナシに観れる映画は何本か持っているとストレスの発散にもなりますしね!